季節のご案内 | お知らせカテゴリ | 下田・南伊豆のペンションひだまり

ペンション ひだまり
プランで選べるWeb予約0558-62-4120
image

季節の案内

image

毎年2月頭から3月頭にかけての1ヶ月間行われる、
多くの観光客が訪れる河津桜のイベントです。
南伊豆下賀茂を流れる青野川沿いには、約4キロにわたり千本桜と呼ばれる早咲きの河津桜並木が植樹されており、その土手には黄色い絨毯の様に菜の花が咲き誇り、ひと足早い伊豆の春を感じさせるイベントとなっております。
ペンションひだまりの庭や露天風呂からも桜を見る事ができ、目を楽しませてくれます。
2月中旬には夜桜イベントもあり、ライトアップされた川沿いの桜は壮観。

image
開催月 イベント
12月~ アロエ祭り 
12月後半~ 爪木崎灯台水仙祭り
1月~ 日野交差点の菜の花畑
2月5日~3月10日 河津桜まつり(河津)
2月5日~3月10日 みなみの桜と菜の花畑まつり(下賀茂)
3月~ ア山桜、大島桜・伊豆高原桜祭り
3月~5月初めまで 松崎のカラフルな花畑
5月18日 黒船祭り(花火やパレードなど)
6月 あじさい祭り 15万株300万輪
7月後半~9月半 海開き
11~12月末 伊勢海老祭り
2018年 海水浴・海開き
海水浴は最速で7月1日~ヒリゾ浜 他の海水浴場は7月半ば、14日には海開きです。
2018年6月 下田 あじさい祭り・きんめ祭り
6月1日~30日 下田 あじさい祭り・きんめ祭り 下田公園で日本一の紫陽花群生300万輪 きんめ祭りは水揚げ量日本一 産卵前の脂ののった金目鯛 市場で水揚げの見学や 16日の水産祭り、17日海産きんめ市
みなみの桜と菜の花まつり
時期になると下賀茂温泉を流れる青野川沿いの早咲きの桜が花開き、桜のピンク、河川周辺には菜の花の黄色、温泉の白い湯煙と春陽気なコントラスト風景となります。 第20回目になる「みなみの桜と菜の花まつり」(期間2月10日~3月10日)が今回も実施され、菜の花畑では結婚式、夜桜がライトアップされ、様々なイベントが盛り込まれております。どうぞ一足早いお花見を楽しんで下さい。     
夏場の海水浴場(弓ヶ浜・妻良・ヒリゾ浜)
弓ヶ浜が最寄の海水浴場になります。車で約5~8分で行けます。 下田、南伊豆で1番海岸の長い海水浴場です。遠浅でファミリー向けです。 こちらはヒリゾ浜(水深2m)です。 車で15~20分の海水浴場で、浜へは5分おきに出ている船で渡ります。   海上アスレチックがあるのは妻良(めら)海水浴場です。 車で15~20分の海水浴場です。
6月1日~30日まで下田公園で日本一のあじさい祭り
毎年6月に下田公園にてあじさい祭りが開催されます。 例年5月下旬にはあじさいが咲き始めています。 15万株300万輪は日本一といわれています。
弓ヶ浜スプラッシュウォーターパークは今年で2回目
  2015年は7月11日から営業、8月31日まで 大人1時間1500円、小学生1000円 沖合いにあることもあり、6歳未満のお子様は入場できません。 10歳未満のお子様は保護者と同伴 南伊豆観光協会 http://www.minami-izu.jp/entry.html?id=58991  
6月1日~30日まで下田であじさい祭り・きんめ祭りが始まります
遊歩道沿いに15万株300万輪は日本一といわれています。 下田駅から徒歩20分の下田公園。 ペリーロードから登る階段もあります。
海水浴と花火祭り
7月中旬海開きになり、海水浴・特殊なヘルメットで海底散歩ができるシーウォーカー、神秘的な海ボタルクルージング、ロケーション抜群の花火大会が楽しめ、夏休み沢山の思い出ができます。 もちろん花もきれいに咲き誇り、万葉ハス、ユウスゲなどを観賞できます。
南伊豆の秋の味覚を堪能!
南伊豆は海・山が近くにあり、どちらの美味しい秋の味覚が堪能できます。 海の幸は、9月中旬より伊勢海老漁が始まり、伊勢海老祭りが開催されます。 山の幸では、栗、「栗拾い」ができ、イガから栗を拾って楽しんでいただけます。 四方竹狩りも普通のたけのことはまた一味違うので食べてみてください。
冬でも花狩り!
南伊豆では冬でも花が観賞でき、11月下旬~5月下旬よりアロエ、金魚草・キンセンカ・マーガレット・エリカ・菜の花などさまざまな花が迎えてくれます。 12/20~5/31まで花狩もできます。